So-net無料ブログ作成

お店屋さんごっこ

この週末は、双子の台風の接近で一時はどうなることかと思いましたが、大事に至ることなく過ぎ去ってくれ、さらに台風一過で気持ちの良い月曜日になりました。でも、その双子の台風が夏を持って行っちゃったみたいで、今朝はとても寒く感じましたね。幼稚園でも体調を崩すお友だちがいますので、みなさん注意してくださいね。あと、インフルエンザの予防接種なんかも気にし始めている保護者の方もいらっしゃいましたよ。

さて先週末保護者の皆様なら「はっはぁ〜ん」って思うような日記題材がありましたね。そうです!お友だちもそして保護者の皆様、特にお母様方が楽しみにしていた「お店屋さんごっこ」が盛大に開催されました。いやぁ、3日間にかけて行われるのですが、本番が行われる最終日なんかは、福袋をゲットするために百貨店に列ぶ人々の様な形相のお友だちが沢山おりまして、タカシ先生は密かに「今年も凄いことになってしまうな・・・」と別の意味で期待いっぱいのお店屋さんごっこでございました。まぁそれらの様子はそのうちHPにアップしますのでそちらをご覧下さい。

そんな大盛り上がりのお店屋さんごっこで、今年タカシ先生が最も微笑ましく感じたのが「レストラン」での出来事です。みんなが持っているお財布の中には、食券とパーマ券が一枚ずつ入っております。この券をお店屋さんに出せば食べ放題、綺麗に成り放題という魔法のような券なのでありますが、この券の食券を利用した年長男児の様子が笑いを誘いました。

いつもは「男、おとこ」している年長男児。「おままごと?!そんなのやるわけねーべ!!」なんて感じの幼児と言うよりは少年っていった感じですよ、うちの年長男児は。サッカーボールを小脇に抱え「男だ黙ってサッカーだ!いくぞ!!」って感じの男集団なのです。まぁ、そんな彼らですから食券を出して注文するものも「全部だ全部!全部もってこい!!」的な注文に、ウェイトレスの女の子も「それじゃぁ困っちゃいますぅお客様ぁ・・・」って丁重にお断り申しあげても何せ「食べ放題」でありますからそこを通す男児なのであります。普通だったらタカシ先生もそんな時は女の子に助け船をだし、男の子には「くらっ!!」なんて大目玉を食らわすのですが、そうする前に女の子が「ちぇっしょうがない男達」とでも言いたそうに踵を返して「はいっ!(どん)」なんてどこかのお母様のように、料理を運んできてくれたのです。

そんな男の子達なので、そんな料理を適当にあしらって教室へ帰るなり、買い物を続けるのかと思いきや、満面の笑みになって、「うめーな(ずるずる)」なんてラーメンを食べ(るふりをし)、「カレーライス辛ぇ〜(もふもふ)」と食べ(るふりをし)、「うどんうめ〜から食ってみろ!」なんて隣に勧め、「デザートはケーキだ!(がぶり)」とスポンジケーキにかぶりつき、「ジュースもあるぜ!(ちゅーーー)」なんてストローをくわえ。「あーーーーお腹いっぱい」なんて満足な表情で天井を見上げるのです。

そんななりきり年長男児がおかしくておかしくて、タカシ先生は注文から食べ終わるまでの一部始終を釘付けになって見ておるのでした。いつもは、頼りがいのある年長男児でも、やっぱりまだまだ6歳になったばかりのお友だち。こんな表情がみられるお店屋さんごっこ、今年もホントに楽しくできました。

で、先に書いた「お母様方も楽しみにしている」お店屋さんごっこ。お母様方にもお土産ありましたか?○○年ぶりに「指輪」なんてもらっちゃった方も中にはいらっしゃったでしょうね?(*^_^*)