So-net無料ブログ作成

通常保育

皆さんGWはいかがお過ごしでしたか?避難・・・じゃなくて帰省されていた実家から戻って来られた方。GW中の平日を、新旧合同保護者会と卒園式の代休にして長い休みになったので、相馬から離れてた(?)方。それとも、復興作業やボランティアに尽力されていた方。例年だったら「田植え」があったんだけど今年はねぇ・・・な方。皆さんそれぞれだったことでしょう。

そしてGW明けの今日、「じゃ〜ん!」中村幼稚園が、ほぼ通常保育になりました。幼稚園バスもみんなをお迎えに行ったし、避難されていたお友達もこのGWに帰ってきたようで約9割のお友達が幼稚園に登園してきました。それに、相馬に避難されているお友達も元気に幼稚園に登園してきましたよ!

今朝登園すると幼稚園は、GWの間に桜が終わり新緑で包まれていました。「おおでまり」という白くて綺麗な花もこのGWの間に咲いちゃいました。放射線の心配が完全にぬぐえないのですが、この新緑に包まれたお外で遊ぶ時間を決めて今日は待望の広いお庭でも遊びましたよ。普段なら身体いっぱい使ってお庭をかけまわるところですが、やっぱりこのご時世ではそうも行きません。相馬市が発表する線量を参考にして時間を決めての外遊びになりましたが、その限られた時間の中身の濃いこと・・・。お友達は、思い思いに外遊びに興じているのです。

砂遊びが出来ない事が、独り遊びが多いこの時期の年少さんにとっては物足りないところなのですが、それならそれで滑り台で遊んだり、先生にしがみついたりと、短い時間ではありますが満喫しているようでしたよ!
しばらくこんな風な保育形態になってしまいますが、出来る限り子どもがのびのびと過ごせるようにしていきたいと思います。

ん?そう言えば、今日はお友達の泣き声があんまり聞かれなかった気がするなぁ・・・。長い休みが明けたGW明けって、いっつも収拾がつかないほど新入児のお友達が泣いているきがするんだけど・・・(^o^)