So-net無料ブログ作成

夏祭り&お泊まり会

(こんばんは、し〜〜〜〜っ!!今年長さんが寝ていますから。)

さて、今日は夏祭り&お泊まり会です。夕方から保護者会主催の夏祭りが行われ、その後年長組さんのお泊まり会なのです。

今年は、暑すぎず少し肌寒い位の陽気で、夏祭りというよりは「初夏祭り」といった感じだったのですが、雨も降らずなんとか天気も持って過ごしやすい夏祭りになったのです。そんなわけでいつもは汗でベトベトな状態のタカシ先生も、今日はさわやかな身体なのであります。

夏祭りでは、保護者会の皆様で夜店を出しています。この夜店も、役員会で様々なアイディアを出し行っているのですが、今年の目玉はなんと言っても「ドラゴンボールくじ」でしょう!いつもの飲食(ジュースや焼きそばなど)は例年通りだったのですが、「くじ引きの賞品何にしようかぁ〜」って、カタログを見ながら真剣に悩んでおったその時「ドラゴンボール流行ってるよね」って話になり、それに食いついたタカシ先生とお父様方一同は「オレはやっぱりフリーザが好きだな」とか「亀仙人の甲羅なんて1等だったらおもしろくね?」とか、ドラゴンボール世代まっただ中の親父の為に「ドラゴンボールくじ」が誕生したのであります。かくいうタカシ先生は「ピッコロが好きだけど、最後の方にはなかなかアニメが進まなくて飽きて見るの辞めた」なんて悲しい過去を暴露しちゃったりして。

そして、我が息子はタカシパパの代わりにドラゴンボールくじを引き、3等賞のチーシンチュウ(七星球)のスーパーボールを当てたのです。本人は、スーパーサイヤ人になった悟空のお面が欲しかったらしいのですが、それはタカシパパのくじであるからして、パパはそれでいいのであります。

さて、只今22:30。そろそろ興奮も冷めた年長児は皆寝付き始めた頃でしょう。タカシ先生はこれより寝ずの番に入りますので、リポビタンDを3本くらい飲んで頑張るのであります。

それでは、年長さんの保護者の皆様、明日の朝お会いしましょう。

そして、役員を始めお手伝いの保護者の皆様、本日はありがとうございました。

160723.jpg
サタデーナイトフィーバーで踊り狂うぜ!イェイイェイ!!

1学期終業式

1学期の終業式が行われ夏休みが始まりました。

ついこの間入園したと思った年少さん。幼稚園にも大分慣れて元気に登園出来る様になりましたね。毎日のお楽しみはやっぱりお弁当!お昼の時間になるのが待ち遠しくって、みんな「おべんと、まぁだぁ〜?」なんて、登園早々に言っていたりするのもまた、年少さんらしいこの時期の風景です。

年中さんは、昨年までの幼さがすっかり抜けてお兄さんお姉さんになってきました。3人兄弟の真ん中のように、年長さんにはかなわないけどどこかしら憧れの眼差しで横目にみつつ、ひとつ年下の年少さんよりは何でもできてちょっと悦に浸っているという生活。語彙も格段に増えて、うちの子なんかは「いっぱし」の事を言うようになって家では「(くぬやろー、生意気なことを言いおって!!)」と歯ぎしりをギリギリとさせながら一方では、「(随分少年になってきたなぁ)」と二つの思いを胸の内に秘めつつ「ぅるさい!我慢しなさいっ!!」とバトルを繰り返す日々なのであります。

年長さんは、言わずと知れた自慢の年長さんです。4月は、新入児や弟妹のお友達の面倒を見てくれたり、朝から園庭を所狭しと駆け回り「人生満喫してるぜ〜〜〜!!!」と満面の笑みです。片や、鼓笛隊の練習ともなれば、その凜々しい表情で教員全員の視線を釘付けにするのであります。

ご家族の皆様も最高ですね。幼稚園からのお願いや決まりを守ってくださり、教員一同保育がしやすいのなんのって。安心して子どもに視線を落とし、その雰囲気が子ども達をよりいっそう表情豊かにしているのではないかと思います。あとはお弁当づくりですね。夏休みは、ちょっと小休止ですので少しゆっくりなさって・・・あ、子どもが家にいると「早く幼稚園始まらないかなぁ〜?」って思っちゃいますね、きっと。

さぁ!今日から夏休みです。お友達とタカシ先生は、
①花火は大人と一緒に遊ぶ。
②交通ルールを守る。
③お手伝いを2つして、お手伝い表を染める。
この3つのお約束を終業式でしております。3つの約束を守って楽しい夏休みにしてくださいね!!

それでは、また2学期に会いましょう!!

プール!プール!!プール!!!

♪しっちがつしようよみっずあそびぃ〜♪

カレンダーマーチの一節です。6月最終週に保育参観が行われ、担任から各学年ごとに園長挨拶を求められ、「ふぅぃ〜」って一息ついたと思ったら、「タカシせんせー、参観の時の諸連絡で、4日までに水着を持ってくるように話しましたので、プール願いまーーーっす!」とにこやかに頼まれたタカシ先生は、親子運動会終了後にお父様方に組み立てて頂いたプールの最終点検をし、軽く掃除をし、水を張り、準備万端にして、週が明けたのであります。

さて、2号バスが到着したのち、タカシ先生は虫取り網を担いでプールへ出陣です。そんなタカシ先生を見ていた年長児は「ったかしせんせい、虫獲りすんの?!」なんて目をランランと輝かせておるのですが、生憎虫獲りではなく、一昼夜かけてプールに水を張っていたので、水に浮いているゴミをサライにいくのであります。「ん?ゴミ取り」なんても言えず「ひみつ」と言い残し幼稚園の裏へ消えていくタカシ先生。年長児は、「ずるーーーーい!」なんて叫ぶのも無理はありません。

さて、ゴミ取りに膝丈まで入ったタカシ先生ではありますが、いやぁ水が冷たい。こりゃ今日のプール遊びは中止だな。なんて思いながらせっせとゴミをすくっておったのですが、そのうち日が差しだし足は冷たいが、頭が熱い。額からは汗がたらーり。「こりゃ今日は蒸し暑くなるぞ・・・。」と察したタカシ先生は、担任に「今日はプール開きです。水が冷たいけれど、パンパかパーーーンと開きます。」と声高らかに宣言したのであります。

そして、担任が言づてで「今日はプール開きよ」と各担任に伝言ゲームをし、クラス内で「今日はプールにはいりまーーーっす!」とこれまた声高らかに宣言すると、伝言していったクラス順に「わーーーい!」「今日はプールにはいりまーーーっす!」「わーーーーい!」「今日はプールにはいりまーーーっす!」「わーーーーい!!」「今日はプールにはいりまーーーっす!」「わーーーーい!!」「今日はプールにはいりまーーーっす!」「わーーーーい!!」と、ウェーブのように歓声があがるのでした。

そして、午後になると幼稚園は30度になっております。今日のプール開きは大正解なのでありました。

160704.jpg
水を得た年少児。プールだわーい!!