So-net無料ブログ作成

お店屋さんごっこ

今日は、朝から幼稚園の熱気がムンムンな1日でした。あまりの熱気に、お友達は廊下は走るわ、騒ぐわ、タカシ先生にカンチョーするわで、んもぅ〜それはそれは賑やかな1日の幕開けだったのです。お友達のあまりのテンションの高さにさすがにタカシ先生も気を引き締めて「そんなに大きな声じゃなくても聞こえるわい!」「くらっ!廊下を走ったらおしりペンペンなんだぞ!」「だれだー!タカシ先生をカンチョーしてるのは!!」と外廊下の前に陣取ってお友達のテンションがレッドゾーンに突入するのを未然に防いでいたのであります。

さてしかし、お友達のそのウキウキワクワクな気持ちも解らんでもありません。何せ今日は待ちに待った「お店屋さんごっこ」ですからねっ!

10月に入って、各学年ではお店屋さんごっこの品物を少しずつ作ってきました。牛乳パックロボットに、ヤクルトの空き容器のピストル。ヨーヨーに、紙コップお化け。ストロートンボに、剣玉。お面に指輪。本当に多くの品物が揃っています。さらに!!自動販売機も2台設置してあり、ジュースや、ハンバーガー、ポテトなんかもあったりしてホント、今日の幼稚園のホールは「何でも揃うデパートやんか〜♪」なのであります。

さて、タカシ先生は一足お先にホールにやってきて、年長さんの開店準備を見ておったのですが、それはそれはもぅ。昨年からの憧れの店員さんですよ。手際の良いのなんのって。商品の陳列なんてお手のもの。それも、こぎれいに並べたりしてホントやる気満々。「あ〜(お客さんが)はやくこないかなー」なんてブツブツ言っていたり、「売り切れるかしんぱーい」なんて声も聞かれ年長さんは、店員とお客さんが出来るので楽しさ100倍のようです。

そして、ホールが開いてやってきましたよぅ、お客さんが・・・。一斉にはち切れんばかりの「いらっしゃい!いらっしゃい!!」の声に、お店屋さんごっこが初めての年少さんは一瞬たじろぐのでありますが・・・しかーっし!物欲の方が勝って、一目散に欲しいもののお店へダッシュなのであります。

また、この買い物の姿の面白いこと面白いこと。一目散にお目当てのお店に駆け込む「関西のおばちゃん系」のお友達がいたかと思えば、とりあえず腹ごしらえとフードコードでまったりする「高校生系」一通りお店を見渡してじっくり買い物をする「OL系」のお友達や、何が何でも自動販売機に列ぶのだ!という「小学生系」ホント、お友達の性格がもろに出るお店屋さんごっこなのです。

そしてそんな中捉えたこの写真。どうです?20年後の彼を見ている様でしょう?真剣に指輪を選んでいるこの姿。いったい誰に指輪をあげるんでしょう。吟味も吟味。ホールに入ってくるやいなや、指輪売り場に1番にやってきて、まだ沢山ある指輪の中から、納得できる1つを厳選して買っていきましたよ!あの指輪は、いったい誰にあげるのかなぁ〜♪
151030.jpg

保護者の皆様へのお土産はありましたか?(^o^)

宣誓

朝夕めっきり冷えるようになりました。幼稚園の朝は、欠席の電話がまた少し増えてきました。冬用の布団では暑く、かといって夏のママでは寒い。この季節の変わり目の寝具には頭を悩ませるところですね。

幼稚園に着てくる服装もそうです。ブレザーを着せていこうか、ブラウスにベストにしようか。まぁ、ファッションの秋でもありますので、ベストをお持ちの方は着合わせを楽しみながら登園してくださいね。今日はこんな夕焼けですから、明日朝も冷えるかも知れませんよ!
151026.jpg

さて、先週の金曜日に、中村幼稚園年長組の有志が、相馬市交通安全総ぐるみ大会全体会において「交通安全誓いの言葉」を相馬市市民会館で声高らかに宣誓して参りました。折しもその週の水曜日には、保護者会交通安全委員会の皆様と相馬警察署のおまわりさんとで「交通安全教室」を行っておりましたので、年長さん有志もやる気満々金曜日だったのであります。

市民会館の大舞台で行われた誓いの言葉。タカシ宣誓、いや先生は舞台下で見ておったのですが、制服をビシッときこなして、大きな声で誓いの言葉を先生、いや宣誓する姿にはちょっと感動してしまいました。

んだって、舞台裏の小ホールで待機している時なんかは、なんつうか、元気いっぱいというか、もう少し落ち着けというか、おとなしくしていなさいというか、もう少し緊張したら?というか、まぁいつも通りなのですよ、年長有志は。逆に一緒に登壇する担任3名が「後ろの旗はどちらが受取りにいこうか?」とか、「舞台の中心に来なかったら(整列できなかったら)どうしよう」とか「スタンドマイクの前に並べるかしら?一発勝負だもんね」という風に、「あんた達緊張しすぎ!」と笑っちゃうほどだったのであります。

しかし、舞台袖にスタンバイするやいなや、表情がキリッとして、タカシ先生が観客席に移動し、舞台袖から出てくる年長有志ときたら、その輝く瞳と立派な姿、そして見事な宣誓に目が釘付けなのでありました。

いやぁ、うちの自慢の年長組はホントすごいわ・・・。
151023.jpg


ミステリー

テーレーレーレ〜〜〜〜♪(Xファイルのテーマ)

(ちょっと怖いナレーション風に)
中村幼稚園には、7不思議(本当に7つあるかどうかは不明だけれど・・・)があるのです。1つ目は、タカシ先生がこんなに怖い顔をしておるというのに、子ども達が「キャッキャ、キャッキャ♪」と寄ってくるというもの。しかも、いぢわるなタカシ先生は寄ってくるお友達を「ガルルルルル・・・ゥアゥ!!」なんつって脅かしているというのに、お友達は全然そんなのにはお構いなし。その証拠写真がこれ。
1510153.jpg
おぉコワイコワイ。

今日のお話は、その7不思議の2つ目です。
タカシ先生がこの気持ちの良い秋晴れの下、園庭をお散歩していると、ふとこんなものが落ちて、いや作られていたのです。ここは幼稚園ですから、子ども達が沢山遊んでいるお庭。それなのに、こんなに完璧な幾何学模様が、しかも誰にも踏まれることなく綺麗に作られている事は偶然なのでしょうか?

いや、これは奇跡です。奇跡としか言いようがありません。しかも、3歳から5歳の子ども達に作れるような代物ではないでしょう。不思議だ。実に不思議だ。タカシ先生はそんな物体を見つけて、「おぉコワイコワイ」と見て見ぬふりをして、その場を後にしたのです。万が一それに触れてしまって、異時体験をする勇気はありませんからね。
1510151.jpg

しかしタカシ先生は、この幾何学模様の物体になんだか取り憑かれてしまったようです。

ややしばらくして、やはり気になり同じ所へ行ってみました。怖いもの見たさなのでしょうか?す、するとっ!!?サークルが完璧になってきている!!この物体はもしかして成長しているのか?!!ちょっと見ない間に、サークルが完全な円形を作り出しています。どうでしょう?いったいこれは?!これは何なんだ?!俗に言うミステリーサークル?この円が完璧に作られたその瞬間、ここに未確認飛行物体がやってくるという合図なのか?目印なのか?!!それが目的なのか?!!!
1510152.jpg

今晩は、なんだか眠れなそうです。
残りの5つの不思議は、またこの次の機会に・・・・。

テーレーレーレ〜〜〜〜♪