So-net無料ブログ作成
検索選択

体育フェスティバル

先週の日曜日、中村幼稚園では体育フェスティバルが行われました。9月は秋の長雨に見舞われ、幼稚園ご自慢の広い園庭での練習も思うように行う事が出来ず、なんだか欲求不満のママ月日が流れ、更に前日も雨。週間予報も危うく、なんとか2日前に曇り晴れのマークが出てそこに望みを託しての開催になったのであります。

そしていよいよ当日。なんとか雨も降らず、幼稚園のお庭も濡れてはいるものの水溜まりは全部なくなってめでたく体育フェスティバルを開催する運びとなったのであります。

参加された保護者の皆様、体育フェスティバルはいかがでしたか?年少さんのかけっこの可愛いこと可愛いこと。特に、満3才児のよーいドンでは、走ってんだか歩いているんだか。でもその愛らしい表情に会場にいらした皆様の頬がつい緩んでしまいましたよね。続いて行われた年少かけっこ。年少さんは、春の運動会とは違って円周を走りました。その一生懸命な姿は、保護者の皆様を尚一層笑顔にしてくれましたね。

年中さんは、随分と身体が効くようになりました。跳び箱マット運動や障害物競走。年少さんと違って身体を存分に使った競技に保護者の皆様も、年少さんとの大きな成長の差が見られたと思います。

そして、自慢の年長さんは言うことありませんね!組体操に鼓笛隊、クラス対抗リレーでは、園児のみならず保護者の皆様も大盛り上がり。勝敗に一喜一憂している年長さんの姿に、保護者の皆様も年長さんらしさを垣間見られたのではないでしょうか?

今年の体育フェスティバルもきっと、子ども達の記憶に残るものになったと思います。役員さんや、お手伝いをしてくださった保護者の皆様、そして来園頂いたご家族の温かな声援で本当に楽しい体育フェスティバルになりました。本当にありがとうございました。

150929.jpg
閉会式には、青空がのぞいたよ!!

お礼 [事務連絡]

本日9/18(金)太平洋沿岸に津波注意報が発令され、相馬市でも最大30cmの津波が観測されました。

3.11以降、津波に関する情報が発令された時にはバスを運休する事としています。

今回は前日より注意喚起の報道がなされていたため、前日から保護者の皆様へ案内ができました。おかげさまで大きな混乱もなく、朝からバスの運行を停止し、保護者の皆様の送迎による登園、降園をいたしました。

実質津波注意報によるバス運休は初めての事でした。そこで、何かしら新たな問題点がなかったか考えてみました。

1. 前日のうちに「翌日未明に津波注意報が発令されるかもしれない」との報道があり、前日からお手紙やHP等で案内できたので、大きな混乱はなかった。
  ↓
●災害時当日に津波に関する情報が発令された場合、また子ども達の降園後に発令された場合には、避難などにより電話連絡が有効に活用できない事が考えられる。各ご家庭では情報収集を行い、「津波に関する情報が発令された時には、園からの連絡がなくてもバスは運休」という意識を持ってもらう必要があるかもしれない。

2.帰りのお迎えでは、事前に各学年時間を指定してお迎えにきてもらった為、渋滞や駐車スペースがなくなる等の大きな混乱はなかった。
  ↓
●開園時に津波に関する情報が発令され、帰りのバスを運休した場合、一斉にお迎えにくる事が予想される。さらにその場合は、沿岸地域からの避難車により、園に通じる幹線道路も混雑が予想される。開園時に津波に関する情報が発令された場合は、車以外のお迎えの方法も考えてもらう必要がある。

3.休園、欠席の判断
  ↓
●どの程度の発令で休園の措置を執るのか、その判断が難しい。しかし安全第一を考えると、警報レベル以上(津波警報1m〜3m。大津波警報3m超)の場合は、休園かつ即時お迎えの体制を執らなければならないかもしれない。また、注意報レベルでも居住地域によっては欠席し、その場合は欠席扱いとならないような措置が必要かもしれない。その為には、正確な情報収集を努める必要があり、場合によっては開園しておく必要もあると考えておかなければならない。

4.開園中に、津波に関する情報が解除された。
  ↓
●朝のバスを停止し、開園中に津波に関する情報が解除された場合でも、帰りのバスは運休する。登園園児が不特定多数の為バス送迎の時間は通常と大きな差が出る可能性がある。また、避難から帰る車輛等道路状況も通常通りになっているとは限らない。


初めての事でしたが、おかげさまで送迎されてこられた園児は皆無事に降園いたしました。保護者の皆様におかれましてはご協力ありがとうございました。保護者の皆様の視点から、何かございましたら遠慮なくタカシまでご意見を賜りますようお願いいたします。


 中村幼稚園 荒 崇志

事務連絡(9/18バス運休) [事務連絡]

取り急ぎご連絡いたします。

本日9/18(金)の通園バスは、津波注意報の発令により
朝、帰りともに全面運休いたします。

尚、幼稚園は通常通り開園しておりますので、お弁当を持って朝帰りとも送迎にて登園してください。
保護者の皆様には、ご迷惑をおかけいたしますがご理解の程よろしくお願いいたします。

また昨日お手紙でもご案内している事から、朝の電話連絡網は使用しませんのでお友達へメールなどでHPに案内が出ている事をお知らせください。

朝の欠席の電話も必要ありません。


荒 崇志

事務連絡(明日のバス運行について) [事務連絡]

---------------------------------
9/17 12:51追記(お手紙には記載してません。)
バス運休の判断は、9/18午前7時20分現在の状況。
運行途中で発令された場合は、その時点。
運行途中で解除された場合は、終日バス運休。(出席、欠席者が不特定になるため。)
---------------------------------


本日お手紙も配布しています。

 取り急ぎご連絡いたします。
 本日、7時54分頃、南米チリ沖でマグニチュード8.3の巨大地震が発生しております。
 その影響で、今後太平洋沿岸に津波注意報が発令される場合があります。
 津波注意報発令中(1m以下の予想でも)のバスの運行は、原則中止しております。(津波注意報が発令されない場合は、通常運行です。)
 明日、福島県沿岸に津波注意報が発令されている場合は、お弁当を持って登園出来るご家庭のみ送迎にて登園してください。その場合は帰りもお迎えです。
 お迎えの時間は通常通りですが、混雑が予想されますので、下記を目安にお迎えしてください。どんぐりくらぶは行います。
尚、欠席した場合は欠席扱いにはなりません。
 今後の情報収集にご注意ください。また、バス運休になった場合、役員からの朝の電話連絡はありませんので、併せてご注意ください。

お迎え時間の目安
年少組13:30から13:50
年中組13:50から14:10
年長組14:10から14:30
以上
---------------------------------

お友達等へもお知らせくださいますようお願いいたします。


                  荒 崇志

事務連絡 [事務連絡]

平成27年9月11日(金)13時現在

本日の降園のバスは、通常通り運行いたします。
河川の増水、土砂災害、車の往来等、周囲の状況に十分注意してバスをお待ちください。

荒 崇志

事務連絡 [事務連絡]

平成27年9月11日(金)10時
通園バスは無事幼稚園に到着しました。

これからの天気が心配です。

これから、宇田川及び小泉川に
「避難判断水位」に到達した場合には、
「バス運行を中止」いたしますので、
安全を最優先しながら園までのお迎えをお願いいたします。

昼間で、緊急連絡網による連絡が十分に行き渡らない事が想定されます。
バス運休の場合はこのホームページ(ブログ)でご案内いたします。

また河川の情報は、相馬市の防災メール、携帯電話会社の災害メール、インターネット検索会社のサービスなどで情報が発信されますので、この機会に登録ください。


・相馬市の防災メール(http://www.city.soma.fukushima.jp/benri/bousai/bousai_mail.html)
・NTTdocomo、ソフトバンク、au等の携帯電話、スマートフォンへエリアメール等への登録
・yahoo!災害情報
 等

事務連絡 [事務連絡]

平成27年9月11日(金)
本日幼稚園は通常開園いたします。
バス運行も通常通りですが、河川の増水、土砂災害等が発生している場合遅延が考えられます。
保護者の皆様に置きましては、安全第一でバスをお待ちいただくか、無理をしてバスを待たず送迎やお休みなどに変更していただきますようお願いいたします。


荒 崇志

事務連絡 [事務連絡]

取り急ぎ連絡致します。(お友達へも連絡やメールをしてください。http://nakamula.blog.so-net.ne.jp)

平成27年9月10日(木)15時30分現在、この雨で宇田川には氾濫警戒情報が発令されている模様です。また小泉川も増水しています。

明日のバス運行は通常通りの予定ですが、今晩の雨が心配です。

昇降場所や地理的条件によっては、バスを待っている事が危険な場合もあります。つきましては、ご家族の判断で送迎や、登園中止、バス待機をやめるなど、的確な判断をしてください。

特に、河川が近くにある方は、送迎にご協力ください。

尚、荒天や道路の状況についてバスの運行が危険だと判断した場合は、バスが園に引き返したり、遅延する事が考えられますので、雨の中長時間バスを待つ事がないように十分に注意してください。

園児にお手紙を持たせていませんので、お友達などで情報を交換してくださいますよう、お声掛けをよろしくお願いいたします。


以下参照
Yahoo! JAPAN 防災速報
----------------------------------------------------------------------------

【福島県】福島県宇多川 はん濫警戒情報
----------------------------------------------------------------------------
福島県宇多川はん濫警戒情報 第1号

<発表時刻>
9月10日15時10分
福島県相双建設事務所 福島地方気象台発表

********************
福島県宇多川 : はん濫警戒情報
********************

福島県宇多川では、はん濫危険水位(レベル4)に達する見込み

<浸水想定地区>
【福島県】
相馬市

関連情報は、こちらをご参照ください。
http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/rainstorm/07/07209/?src=emg

----------------------------------------------------------------------------
防災速報スマートフォンアプリ:
iPhone版をインストール http://yahoo.jp/PE0yPL
Android版をインストール http://yahoo.jp/kLDoIX
お知らせ・障害情報: http://notice.yahoo.co.jp/emg/sokuho/
このメールの配信停止・設定変更: http://emg.yahoo.co.jp/edit/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Yahoo! JAPAN 防災速報 http://emg.yahoo.co.jp/

歓声

やっと晴れた!晴れたと思ったら、暑い!!

久しぶりの青空に、幼稚園の広いお庭にはお友達の「楽しい」を通り越した「発狂」ともとれる歓声が戻ってきました。夏休み明けからずっと室内遊びが続いたんですからそれはしょうがないでしょう。事務所でお仕事をしていたタカシ先生の所へわざわざやってきて、「×$%&”だあでんあ’%!☆$#だよ!」って声にならない声を出している年少さんなんて可愛いのなんの。

タカシ先生も「良かったねぇお庭で遊べて!元気に遊んでおいで。時々水を飲むんですよ!」なんて目を細めて声にならない訴えを解読すると、「っふん(うん)!!」なんて大きく頷いて駆けていくのですから、本当にお庭遊びが楽しいのでしょう。

さてしばらくすると、今度は別の歓声が聞こえてきました。今度は何を言っているのかはっきりと聞こえますよ!「がんばれー!」とか「いけー!!」とか。タカシ先生はそんな歓声を聞いて慌ててカメラを持ってお庭にでました。

そしてやっていたのが予想通りのこれです。
1509021.jpg

1509022.jpg


そう!リレーの練習。雨続きでホールでは練習していたのですが、広いお庭で練習するのは今日が初めて。そして男女別で本番さながらの練習をしたので、女の子の練習の時には男の子が、男の子の練習の時には黄色い歓声で女の子が応援しているのです。その応援合戦も大したもので、担任の先生の説明が聞こえないほど。「ちょちょちょっと、説明が終わるまで静かにしててね!」なんて言われ、ショボーーンとしちゃっている応援団もこれまたかわいいのです。

かくしてリレーの結果は?!!

いやいや、これだけは本番のお楽しみという事で(^^)


平成28年度入園希望者対象 幼稚園見学

9月に入りましたね。夏休みが明けて、雨の日が続き園庭で遊ぶ事が出来ません。いつもなら園庭で体育フェスティバスの練習が始まる頃なのに、つまんないのー!(^3^)こんな雨続きで肌寒くなり風邪を引いているお友達も増えてきましたよ。朝には、欠席の電話が鳴り止みません。かといって布団を一枚多くすると今度は「あづい!」なんつって子どもは布団を蹴飛ばしお腹を出して寝ちゃいますからね。体調管理が難しい季節ですね。

さて、9月に入って欠席以外の電話も増えてきましたよ。何の電話かって?そりゃぁあれですよ。「幼稚園見学」の予約に電話。今日1日だけでも相当の電話がかかってきて、タカシ先生の目の前のカレンダーには、予約された皆様の名前が次々と加えられていっております。

中村幼稚園では、一斉の幼稚園説明会は行っておりません。なぜって?それは、普段の子どもの姿を未来の中村幼稚園の保護者の皆様に見て頂きたいからです。飾らず作らず、生の子ども達の姿や担任の様子。幼稚園の雰囲気なんかも、包み隠さず見て頂くためです。

ですから、案内中のタカシ先生が「焦る」事も当然あります。そっちの方では、友達同士ケンカをしていたり、あっちの方では年少さんが泣いていたり。向こうの方では、大声を出していたり、こっちの方に駆け寄ってきてちょっと緊張な面持ちの保護者の皆様に質問攻めをしてみたりと、そりゃまぁタカシ先生も気が気じゃないのであります。

そんなもんで、「向こうに行ってなさい!!」なんて大目玉をくらい「へ〜い」なんて少ししぼんで教室へ行く、そんな生の幼稚園を体験出来るのであります。現役保護者の皆様も、数年前にはこんな経験したでしょう?懐かしいですねぇ。

今でこそ表情が柔らかくなっていますが、あの当時は「何この厳つい顔のおっさんは・・・。こんな人が幼稚園にいるなんて、まるでクレヨンしんちゃんの世界じゃないの!うちの子が『おしり星人』なんて事になったら一大事だわ!!」なんて、緊張の面持ちでしかも少しバリアを張って説明を聞いていましたよねーーー!!(^o^)

ま、そんな幼稚園見学が今日から始まっているのであります。初めての幼稚園で「何が解らないのか解らない」という状況で来園頂くと思いますが、それが普通の事ですので、あまり緊張なさらずに、電話予約の上ご来園くださいね。天気に注文をつけても仕方がないのですが、お天気の日だととても気持ちが良いですよ!あと、未だ少し「蚊」もいますので、虫除けスプレーも忘れずに!

皆さんのご来園をお待ち致しておりまーっす!