So-net無料ブログ作成
検索選択

2/28の放射線量とPM2.5 [放射線量]

9:00前後の園庭の放射線量(単位は全てマイクロシーベルト)

■園庭中央
●地上高70cm:0.06
●地上高7cm:0.167 0.143 0.173(孫さんカウンターで、30秒ごと3回計測の数値)

■砂場(地上高7cm孫さんカウンターで、30秒ごと2回計測の数値)
●東:0.179 0.107
●西:0.173 0.131

□幼稚園前モニタリングポストの数値
 0.090

◆PM2.5南相馬市原町区
●9時現在 14μg/㎥
福島県のHPよりhttp://www.pref.fukushima.jp/kankyou/taiki/hp/taikiHourItem/115/taikiHourItemvalueindex.htm

2/27の放射線量とPM2.5 [放射線量]

9:30前後の園庭の放射線量(単位は全てマイクロシーベルト)

■園庭中央
未計測
■砂場(地上高7cm孫さんカウンターで、30秒ごと2回計測の数値)
未計測
□幼稚園前モニタリングポストの数値
0.107

============
昨日から今日にかけて、相馬市内においてもPM2.5による注意喚起がなされているようです。何故「いるようです」なのかというと、幼稚園にはどこからも「正式な注意喚起」の連絡がないからなのであります。ということで、ちょっと福島県のHPを見てみると、相馬に一番近い観測点は、南相馬原町区にあるようです。
http://www.pref.fukushima.jp/kankyou/taiki/hp/taikiHourItem/115/taikiHourItemvalueindex.htm
さらに、環境省のPDFファイルに注意喚起の基準が掲載されていましたので、抜粋して掲載します。
www.env.go.jp/air/osen/pm/info/attach/report20130227.pdf
==========
注意喚起の暫定的な目安

【レベルⅡ】日平均値70μg/㎥超 1時間値(※3)85μg/㎥超
行動の目安:不要不急の外出や屋外での長時間の激しい運動を出来るだけ減らす。高感受性者(※2)においては、体調に応じて、より慎重に行動することが望まれる。

【レベルⅠ】日平均値70μg/㎥以下 1時間値(※3)85μg/㎥以下
行動の目安:特に行動を制限する必要はないが、高感受性者では、健康への影響が見られるため、体調の変化に注意する。

【環境基準】日平均値35μg/㎥以下(※1)

(※1)環境基準は環境基本道第16条第1項に基づく人の健康を保護する上で維持されることが望ましい基準。
環境基準の短期基準は日平均35μg/㎥であり、日平均値の年間98パーセンタイルである。
(※2)高感受性者は、呼吸器や循環器系疾患のある者、小児、高齢者など。
(※3)暫定的な指針となる値である日平均値を1日早めの時間帯に判断するための値
==========

という事らしいです。インフルエンザも流行っていますし、マスク必須かもしれません。
ちなみに、南相馬市原町区2/27 11時現在 49μg/㎥のようです。

2/25,6の放射線量 [放射線量]

2/26
9:30前後の園庭の放射線量(単位は全てマイクロシーベルト)

■園庭中央
積雪の為未計測
■砂場(地上高7cm孫さんカウンターで、30秒ごと2回計測の数値)
積雪の為未計測
□幼稚園前モニタリングポストの数値
0.097
=============
2/25
9:30前後の園庭の放射線量(単位は全てマイクロシーベルト)

■園庭中央
積雪の為未計測
■砂場(地上高7cm孫さんカウンターで、30秒ごと2回計測の数値)
積雪の為未計測
□幼稚園前モニタリングポストの数値
0.090

心の準備

いやぁ、大分雪も溶けて、今朝玄関を出るとちょっと「春」の様な外気でタカシ先生は、心なしか足取り軽く登園しました。さて、標記の意味深な題名に「なんじゃい?」と思われた保護者の方もいらっしゃることでしょう。

この時期になると、保護者の皆様も幼稚園のお友だちも、進級や進学に胸を膨らませていることでしょう。まさに「心の準備はできていますか?!」って感じ。でもタカシ先生のそれはちょっと違います。

週末にある方とお話ししたんです。「3.11から3年経ちますね」って。そして「相馬市って、原子力災害もあったけど、震災後の3年で、防災や減災についての取り組みってどの程度進んで、何をしているんですか?」って。タカシ先生は、相馬市のHPや市の広報誌などの情報くらいしか解らないので、備蓄倉庫ができたり、防災無線の発信基地が増えたなぁ・・・位しか思い浮かばなかったので「幼稚園についてちょっと確認しなきゃ!」と思った次第なのであります。

そして、同時に保護者の皆様に準備していて欲しいのは、「大規模災害時のお迎えの方法」です。6月に大規模災害お迎え訓練をしました。HPには、アンケート結果と対策を掲載しております。その中の最初のページに「今年の参加者は、80組。震災の翌年の半分でした。」と記載されています。

皆さん、万が一の場合どうやってお迎えに来るか把握できていますか?訓練時は6月。ポカポカ陽気でしたが、冬のこの時期のお迎え方法について考えていましたでしょうか?正直タカシ先生は考えていませんでした。

ということで、これを機にアンケート結果を見直し、「今、何をすべきか」の心の準備をしていたのであります。3.11から、あと1ヶ月もすれば3年が経過します。皆さんも、3.11に思い出すのではなく、気が付いたときに「心の準備」をお願いします。

2/24の放射線量 [放射線量]

9:30前後の園庭の放射線量(単位は全てマイクロシーベルト)

■園庭中央
積雪の為未計測
■砂場(地上高7cm孫さんカウンターで、30秒ごと2回計測の数値)
積雪の為未計測
□幼稚園前モニタリングポストの数値
0.091

保護者会会長さんから♪

過日、音楽室において保護者会茶話会「ほっとたいむ」が行われました。
今回は、フライパンを使って、こんなに美味しそうなケーキを作りましたよ。
幼稚園のおひな様をバックに、なかなか良い感じの写真が撮れました。
いやいや、写真だけじゃなく味の方も抜群!!
園長先生のお墨付きですっ(・∀・)

今年度のホットタイムは今回で最後ですが、
また来年も何か企画しますので、どしどしご参加くださ〜い!!
140221.JPG
おいしそうでしょう?(・∀・)

2/21の放射線量 [放射線量]

2/18の放射線量
9:00前後の園庭の放射線量(単位は全てマイクロシーベルト)

■園庭中央
積雪の為未計測
■砂場(地上高7cm孫さんカウンターで、30秒ごと2回計測の数値)
積雪の為未計測
□幼稚園前モニタリングポストの数値
0.083

サッカー大会 [年長児]

取り急ぎ、サッカー大会(年長)による

負けて、悔し泣き!!(・∀・)
1402202.jpg

負けて、男泣き!!(・∀・)
1402201.jpg

いやぁ、美しい!オリンピックの涙も美しいけど、負けず劣らず美しい!!!

2/18,19の放射線量 [放射線量]

2/18の放射線量
9:00前後の園庭の放射線量(単位は全てマイクロシーベルト)

■園庭中央
積雪の為未計測
■砂場(地上高7cm孫さんカウンターで、30秒ごと2回計測の数値)
積雪の為未計測
□幼稚園前モニタリングポストの数値
0.080
==============
2/19の放射線量
9:00前後の園庭の放射線量(単位は全てマイクロシーベルト)

■園庭中央
積雪の為未計測
■砂場(地上高7cm孫さんカウンターで、30秒ごと2回計測の数値)
積雪の為未計測
□幼稚園前モニタリングポストの数値
0.070

2/13,14,17の放射線量 [放射線量]

2/17の放射線量
9:00前後の園庭の放射線量(単位は全てマイクロシーベルト)

■園庭中央
積雪の為未計測
■砂場(地上高7cm孫さんカウンターで、30秒ごと2回計測の数値)
積雪の為未計測
□幼稚園前モニタリングポストの数値
0.080
==============
2/12.13の放射線量
9:00前後の園庭の放射線量(単位は全てマイクロシーベルト)

■園庭中央
積雪の為未計測
■砂場(地上高7cm孫さんカウンターで、30秒ごと2回計測の数値)
積雪の為未計測
□幼稚園前モニタリングポストの数値
未確認