So-net無料ブログ作成

日本一の卒園式

今日は、平成21年度の卒園式。早いもので、今年も1年があっという間に過ぎ去ってしまいました。思い返せば、今年の卒園児にも沢山の思い出があります。

園長挨拶で話したとおり、タカシ先生はお友達がお庭で遊んでいる時、いっつもお庭に出ていました。お友達が年少さんの時は、タカシ先生も大人気で手をつないで散歩をしたり、だっこをしてあげたり。年中さんの時は、転んですりむいた膝に絆創膏を貼ってあげたり、出来るようになった鉄棒を見てあげたり。「見てみて攻撃」が多くなってきたのもこの頃ですね。そして今年度は・・・タカシ先生なんていなくたって全然平気!お友達と元気いっぱい、ボールを追いかけたり縄跳びをしたり。タカシ先生は、年長さんに「転ばないようにねー」とか「くらーーー!!危ないぞーーー!!!」って声をかけるだけでした。少しずつ、でも確実に成長した年長さんとも今日でお別れです。なんだかさみしいなぁ

今日の卒園式。保護者の皆様いかがでしたか?厳粛な雰囲気の中で凛とした年長さんを目の当たりにして改めて成長を実感したのではないでしょうか?約1時間。やっぱり今年の卒園式もタカシ先生は日本一だと思ってしまいます。

さて、卒園式終了後のタカシ先生のマイクパフォーマンスも、例年通り、とりとめもない話になってしまい申し訳ありませんでした。なんだか今年度は、苦渋の決断を下さなければならない機会(例えば遠足や餅つきなど)が多くって保護者の皆様、特に年長さんの保護者の皆様には、例年通りの「思い出」の場ができなくって、本当に申し訳ありませんでした。それでも、年度初めの保護者の方からの相談や、行事中止の決断の翌登園日の暖かな声かけ、それに子どもたちの成長する姿に励まされ、なんとか平成21年度を終えることが出来ました。「暖かな言葉ありがとうございました」と、これだけの事をいいたかったのですが、やはり思い出が沢山詰まった平成21年度最後の時間になると、皆様に伝えたいことが沢山あってあぁなってしまうのです。あ〜今年もタカシ先生は成長しなかったなぁ・・・。

そのお詫びといってはなんですが、皆様の卒園記念の中に入ってたでしょ?あれ・・・。今頃家族みんなそろって、笑顔でみているでしょうか?それとも、お母さんなんかは目に涙を浮かべているのでしょうか?お友達が中村幼稚園ですごした数年間をタカシ先生の目線でとらえた「takashi eyes!」タカシ先生が伝えたかったことを夜なべして全員分作ってってみました。皆様に喜んでいただければ幸いでございます。まぁ、タカシ先生が出来ることと言ったらこれくらいしかありませんから、ご家族で楽しんでくださいね。タカシ先生に見せてくれる平成21年度卒園生の笑顔!サイコーでした。みんな小学校へ行っても元気にそして健康でがんばって!

そして保護者の皆様、改めまして中村幼稚園に入園して下さってありがとうございました。式の一切が終了した後の、保護者の皆様から頂いた笑顔と暖かい言葉、そしてフラッシュの嵐はいつまでも忘れません。保護者の皆様も卒園児も、皆笑顔で巣立っていけることにタカシ先生はより一層自信を持っちゃいました。そして、あるお父さんとは握手をし、あるお父さんはタカシ先生の肩を「トントン」とたたき「タカシ先生がんばって!」と、それはそれは暖かなエールを頂きました。本当にありがとうございました。

またいつか、どこかで会ったときには、是非再会の握手をしましょう!!みんな、ありがとう!!

と、書いたところで地震です!!皆さん十分注意して下さい!!!

バスの運休について [事務連絡]

お昼のニュースで、今晩から明日未明にかけて、浜通り地区においても山間部で40cm、平野部でも20cmの積雪の予報がありました。

卒園式等を控えた大切な時期です。またバスの安全運行及び、明朝の混乱を少なくするため、明日はバスを運休し、自由欠席日と致します。ご自宅で送迎出来る方のみ登園してください。皆様には、ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解下さいますようよろしくお願い致します。

尚、積雪が少なかった時でもバスは運休致しますのでご注意下さい。

ステキ♪ [年中児]

皆さん、誰かに「ステキ♪」と言われたことがありますか?「そりゃぁ、自分の旦那を『昔は』ステキ♪と思って結婚したんだけれど、最近・・・」とか「うちのかみさん『昔は』それはそれはおしとやかで、ステキ♪と思っていたんだけれど、最近・・・」とか、イヤイヤイヤご家庭内の事にタカシ先生は一切口を出しません。そうそう!皆さん今でもお互いに「ステキ♪」と思っていますよね?そうですよねよね??皆様には愚問でありました、すみません。

そういうタカシ先生は、妻のK子先生に「タカシ♪ステキ!!」と言われた試しがありません。あ〜、ありませんとも!!それが何か?

な、この方一度もステキ♪と言われたことが無いタカシ先生ではありますが。本日人生で初めて「タカシ先生ステキ♪」と面と向かって告白されたのであります!!まぁ、タカシ先生は自分で自分をステキ♪だと思って勘違しているので、別に驚くことでもないのでありますが、やっぱり他の人の口から「ステキ♪」と言われるのはうれしいものです。

年に数回、タカシ先生は一張羅のスーツで登園します。それは出張の時なのですが、本日も段取り悪く忘れ物を取りに事務所へスーツ姿で立ち寄ったときであります。年中組の女の子が、いつもと違う雰囲気のタカシ先生をみるやいなや「タカシ先生ステキ♪」と言ったのであります。しかも目はハート、上目遣いのそのお友達にタカシ先生はきちんと聞き取れていたにも関わらず「なになになになになになに?もう一回言って!」と聞き直し

「今日のタカシ先生ステキ♪」

と、確実に一言も聞き漏らさずすべての言葉を一字一句耳に焼き付けたのであります。そして、それを少し離れたところへいた妻のK子先生に教えてくるように優しく言付けると、女の子は「タッタカター」とK子先生のところへ駆け寄り「今日のタカシ先生ステキだよ!見てみて!」と、伝えてくれるのでありました。そして、タカシ先生を一瞥したK子先生は・・・

「よかったねぇ〜」の一言・・・。その一言だけなのであります。タカシ先生のステキ♪さに、気付かないK子先生って「・・・。」なのです。

まぁ、タカシ先生のステキ♪さをクールにかわすK子先生ではありますが、タカシ先生は今日は朝からこんなにいい事があり、1日上機嫌であります。

スーツを着ていると、「格好いい!」とか「タカシ先生今日はお仕事に行くの?」とか「お出かけ?」とか言われるのですが、今日は「ステキ♪」なのです。むぅ〜、これを書いているうちからなんだか気分が高揚してきたぞ。「タカシ先生、ステキ♪」か・・・まいったなぁ(*^_^*)

ステキ♪なタカシ先生の日記でした。