So-net無料ブログ作成
検索選択

サツマイモの苗植え [日記]

本日のサツマイモの苗植えは、雨天の為順延になりました。

親子運動会 [日記]

いやぁ、今年の親子運動会も大成功!参加した皆様はどのような感想をお持ちですか?今年は、新型インフルエンザが流行しているので、関東、関西圏からいらっしゃるご親戚の方には「ご自粛」頂き本当に申し訳ありませんでした。親子運動会に参加出来なかったご親戚の為に、今年のHPの写真は例年より少し多めに掲載し、その臨場感をたっぷり味わって頂く予定ですので、更新するまで今しばらくお待ちください。

さて、今年の親子運動会の1週間前。NHKの週間天気予報は「曇りのち雨」しかも前後の土、月は晴れて日曜日だけ悪天候の予報でタカシ先生どうしようかとこの1週間本当にドギマギしていたんです。ある方からは「最近の天気予報外れないからねー。なんとか運動会出来るといいですね!」なんて言葉も頂き、「NHKの朝の気象予報士加藤さんと、夜の半井さんには悪いけどこんな時は天気予報外れてくれ。」と天に願いを送っていたのです。そして、その願いは叶っちゃいまして、本日ここにぱんぱかぱーん!と親子運動会を盛大に開催したのでありました。

そんな親子運動会日和の中で行われた親子運動会。スモックを着た年少さんの入場行進に準備体操、かけっこなどの年少競技は奇跡的でしょう。だって、入園2ヶ月であんなに立派に運動会に参加しちゃうんですから!年中さん男の子の親子競技に女の子の親子フォークダンスも絵になりましたねぇ。年長さんのかけっこなんて迫力満点!お友達のがんばっている姿が、保護者の皆様はもとより、親戚の皆さんやお客様。そして教職員全員をとてもいい笑顔にしてくましたね。

そうそう!保護者の皆様の相馬一高い4mの玉入れと、祖父母競技もとっても楽しかった!!今年の祖父母競技は、優勝者が出るもので本当にもりあがりました。タカシ先生としては、おじいさんおばあさんに楽しんでいただけた事も大変うれしいことです。

そんなわけで、今日1日親子運動会に参加された皆様本当にお疲れ様でした。次の秋の運動会は、親子運動会以上に白熱するバトルがみられることでしょう。それを心待ちにしていてください。そして、そのときには今回ご自粛いただいたご親戚の方々も是非中村幼稚園に足を運んでくださいね。

今日は本当におつかれさまでした。

本日の… [日記]

親子運動会、盛大に開催致します!(*^_^*)

自主練 [日記]

親子運動会の競技の中で、保護者の皆様のみならず園児も熱くなるのが、そう「駆けっこ」です。年少さんのそれは、園庭を直線に走るだけだし、スモック姿でピストルの音が恐くて涙ぐむ姿は「かわいらしい」の一言なのですが、年中さんと年長さんのそれは、真剣勝負そのものです。今年のプログラム表紙の写真でも解るように、昨年の年長さんのスタート時のその眼差しと言ったらやる気満々なのです。

そこで、お友達が取り組むのが「自主練」誰に言われるでもなく、園庭に書かれた円周をエンドレスで走り続けるのです。そんな姿を事務所から見てタカシ先生は、新たにくっきりと白線を引いて上げたり、スターターをやってあげたりしています。

で、スターターに必要なのはやっぱりピストルでしょう。お友達の自主練にピストルの音なんて必要もないのですが、ここはやっぱりお友達の「その気持ち」をかってピストルまで鳴らして上げちゃうのです。

「よーい!パァ~ン!!」ってスタートの合図が鳴るとお友達は真剣に円周を走り始めます。そして、その威勢の良い音に気付いた他のお友達もスタートラインにいるタカシ先生の所へやってきて「混ぜて混ぜて!!」って血気盛んにスタートの位置につくのです。それは年長さんだけじゃなく、年中さんも男の子も女の子も。中には、年少さんまでもが混ざってきてお兄さんお姉さんと競争しています。

そんな自主練があって挑む、親子運動会の駆けっこです。順位もさることながらその真剣な姿も応援してあげてくださいね!

運動会 [日記]

先週の土曜日、一足早く相馬市一円の小学校で運動会が開催されました。そこでタカシ先生も、ちょっくら卒園生の様子を伺いに各章学校へ足を運んでみました。

タカシ先生が私服で小学校へ行ってしまうと、いつもと違う姿に卒園生が気がつかない事も考えられるので、ここはひとつ普段のスポーツウェアで登校です。スポーツウェアと言っても一応お出かけなので、一番格好良いスポーツウェアを着て行ったのでありました。

さて、小学校の広い校庭にはパンパカパーンとテントが張られ、その中には児童が沢山!いつもよりもちょっと格好いいスポーツウェアでタカシ先生が児童席の後ろで仁王立ちしていると・・・

「ぬおぉ!タカシ先生だ!!」なんてみんな目をまん丸にして手を振ってくれます。隣に座っている卒園生や、遥か前に座っている卒園生に「おい!タカシ先生がいるぞ!!」って次から次へと伝達してくれ、みんな笑顔で挨拶をしてくれます。「児童は座って応援するようにっ!」なんて注意を促している小学校の先生も、卒園生が「タカシセンセー!」なんて手を振る姿を見て「どこの先生?」なんて問いただし「中村幼稚園のタカシ先生だよ!!」なんて説明されると、ご丁寧に挨拶をして下さったりして、イヤイヤ恐縮です(・∀・)

そんな小学校の運動会は「紅組と白組」に分かれておるのですが、紅組の方ばかりに居たタカシ先生。お友達と少し盛り上がっていると、タカシ先生の肩をポンポンと叩く感触が…。振り返るとそこには元保護者の方がいらっしゃってこういうのです。「タカシ先生を発見して白組が大変な事になっています・・・。」って。紅組から白組を見ると・・・

「おーい!おーい!タカシ先生こっちにもこーい!!」って向こうの方で白組のお友達が大きく手を振っています。紅組のお友達には「白組に行ってくるからな」なんて言うと「いかないでェ~!!」なんて叫ぶ紅組を残して白組へ。すると、これます。しかも、どさくさに紛れてタカシ先生を知らない他の園の卒園生とまで握手をし、「このおっさんだぁれ?」なんて聞かれるのでした。

そんな小学校の運動会巡りですが、今年は各章学校で長居をしてしまい、最後ON小学校へは行くことが出来ませんでした。ゴメンナサイ。来年は必ず行くのでみんな楽しみに待っててね!!

ピストル [年少児]

五月晴れ!な1日、園庭には気持ちよい風が吹いて丁度良い葉桜の下ではお友達が、ウンチングスタイルをばっちり決めてお砂遊びです。そして外に出ている先生方に「はいケーキ」とか「はいジュース」なんて砂のご馳走を運んでくれたりしてなんだかこどもたちがより一層輝いて見えます。

さて、そんな幼稚園のお庭で今日も春の親子運動会の練習が行われています。この1週間、天気がよくってお庭での練習が結構できたのでお友達も慣れたものです。入場行進に、準備体操、今日は「歌」の練習まで進んでいましたよ。そして開会式直後に行われる第一の競技は・・・そうです!年少さんの駆けっこです。退場しながらスタート位置に並ぶスモック姿の年少さんの、かわいいこと可愛いこと。ホントタカシ先生のでっかい目も細くして年少さんのその姿を見てしまいます。でも、細くなったのもその時だけ。今日は年少さんの駆けっこで初めて「ピストル」をならしてみたんです。

すると…そうです、あまりの音の大きさに(と言っても「ミニ雷管」という火薬の少ないものなんですけどね)びびっちゃうお友達が約1名。タカシ先生の「ヨーイ」の時に、涙が流れちゃうの~、かわいーーー!!だからといって、タカシ先生はピストルをやめることはありません。「あれ?大きな音が恐いのか?それじゃぁ遠くでならしてあげよう・・・」なんつって、年少さんのスタートの位置からずーーーーーーーっと離れて、「ヨーイ」です。それでも、涙が止まらないお友達。後ろから先生に耳をふさいでもらって、ヨーイドンです。で、あんなに涙流していたかと思えば、そのダッシュの早いこと早いこと・・・。タカシ先生は目が点ですよ。

そんな、年少さんの駆けっこの練習。みんな一生懸命にゴールまで走っていきました。親子運動会まで、頑張って楽しく練習しようねー!!

090515.jpg
あの子、ピストルの音大丈夫かなぁ?

新学期 [日記]

GWも終わり、本格的に新学期が始まった感じです。入園して1ヶ月が経って通常保育になり、これからこのタイムスケジュールで園生活を過ごすことになります。何かと心配だったこの1ヶ月。保護者、特に新入園児の保護者の皆様の心境はいかがなものだったでしょう。泣いて泣いて心配が山のようだったり、結構すんなり園に馴染んで一安心だったり、お弁当作りがまだちょっと大変に感じられたり、朝の身支度にかかる時間が少しずつ把握できたりと、ホントこの1ヶ月で生活スタイルが一変しちゃって、てんやわんやだったことと思います。皆さんごお疲れ様です。

でもお友達は幼稚園に来ると、そんな事を感じさせないほど元気いっぱい!身体を一杯使ってお庭で遊んだと思えば、お片づけをしっかりしてからお集まりしてるし、たまにタカシ先生廊下を歩いていると、教室の中ではお友達が既にイスに座って先生のお話を聞いております。中には、まだ抱っこされていたり、先生の近くで先生のエプロンをヒシと握っているお友達も見受けられますが、こんな姿が見られるのも今月いっぱいくらいでしょう。少しずつですが、着実に成長していくお友達。新入園児の保護者の皆様が園見学でご覧になった、「あの」昨年の園の風景が少しずつですが出来上がってきています(・∀・)

さて、そんな園生活で最初の行事「親子運動会」に向け、今日は初めて園庭で練習が行われました。みんな園庭にでて元気いっぱいに行進してアンパンマン体操をしましたよ!ん~、年少さんの保護者の皆様は、1ヶ月ちょっとでこんなに成長したお友達を目の当たりにしちゃうと、目頭熱くなっちゃうかなー?(・∀・)

ま、本番はお客様が沢山いらっしゃるし保護者の皆様も来園するので、練習の時とちょっと違った姿になっちゃうかも知れませんが、今年の親子運動会も必見です!!当日晴れるようにみんなで、てるてる坊主作らなくっちゃね!

090511.jpg
年少さんも、人生初?!の入場行進できましたよ!

GW GW明け [日記]

GWは皆さんいかがお過ごしでしたか?おじいさん、おばあさんの家に泊まりに行ったり、ご家族でご旅行をされたり、お家でのんびり過ごしたり、皆様々なGWをお過ごしになったことでしょう。GWがはじまる直前「豚インフルエンザ」がメキシコで発生しましたね。メキシコに行かれたご家庭の方は検査してくださいね(・∀・)そして北米や、欧州でも流行始めましたので海外旅行に行った方は十分にご注意ください(*^_^*)

かくいうタカシ先生は、海外じゃなく「県外」にお出かけしてきました。お隣新潟県のおばあさんの家です。毎年恒例になっているGWの押しかけ旅行は今年も大盛り上がりでしたよ。2歳から9歳の従姉の子がうじゃうじゃといて、タカシ先生は彼らとペーパープレーンを飛ばしたり、BBQをしたり、キャッチボールをしたりと、なんだか幼稚園にいる時と同じ様な生活で、おかげさまで休みボケはありません。

しかも高速料金が1000円だというのに、毎年利用している「東北自動車道×磐越道×北陸道×関越道」をほとんど利用せず、K子さんと下道をゆく旅をしてきたのであります。毎年出かけているというのに、ちょっと違った道を通るだけで新しい発見があって楽しい旅行になりました。

そして、おばあさんの家のある南魚沼市は、今大河ドラマの「天地人」で大盛り上がりです。主人公の直江兼続の生まれ故郷で、彼が幼少の頃を過ごした雲洞庵(うんとうあん)は、TDL並の凄い行列・・・。タカシ先生去年行っておいてホントヨカッタ・・・。その他にも坂戸城趾や直江兼続展など、小さな町はものすごく活気づいていました。おじさんも、おばさんも、いとこのみんなも、子どもも、そしておばあさんも元気で何よりでした。

皆さんも、よいGWでしたか?


Image073.jpg
ふらりと立ち寄った日本一大きな杉の木「将軍杉」

キラキラ [日記]

初夏を思わせる陽気に、タカシ先生は今年初半袖Tシャツで幼稚園のお庭に出ていました。そして麦わら帽子も。この陽気がGWも続くと良いですね。

さて、満開だった桜もとうの昔に散ってしまい新緑の季節です。冒険の森の木々が芽吹き、初夏の強い日差しをキラキラと反射しています。そして、幼稚園の桜の木も新緑で覆われてきました。その新緑のおかげで砂場は木陰になり、葉の合間からこぼれる日差しで幼稚園のお庭もキラキラとしています。更に幼稚園で遊ぶ子ども達の目までキラキラ輝いているので、ほんとこの時期の幼稚園は「キラキラ」がいっぱい。

そんなキラキラな幼稚園だけど、明日から5連休。またしばらくお友達はご家庭での生活に戻りますね。そして5日後に再び幼稚園に登園すると・・・。あぁ~4月当初に逆戻り。お友達の目には「キラキラ」と輝く涙がこぼれるかもしれませんね。

明日から幼稚園はお休みです。皆さん良いGWをお過ごし下さい。

090501.jpg
「お父さん、こっちから妹のシューズを持ってくるんだよ!」と頼りになるお兄ちゃん。お母さんの送迎の時とはちょっと違った息子の姿ですo(^-^)o