So-net無料ブログ作成
検索選択

おとうさん [日記]

世の中はGWですね。幼稚園は「暦通り」ですから、お友達が元気に登園していますが、中には幼稚園までGWでお休みと思っていらっしゃる方もおりまして、慌てて「きょ、今日幼稚園やってますよね?!今から連れて行きます!」って大あわてで登園してくるお友達も2,3おりました。お仕事がお休みなんですもの、気が抜けてお休みモードというのも仕方ありませんよね。

さてそんな中、今日のバスの昇降場まで出て下さる保護者の方や、幼稚園まで送迎に来られる方の中に、大分「おとうさん」がいらっしゃいました。お友達と手を繋いで登園してくるお父さん、いやお父さんが登園するわけではないのですが、そのお父さんの表情はやっぱり「昼間のパパ」とはちょっと違ってニコニコ。そして正門で教室までお友達が入るのを見届けてから踵を返す辺りは、やはりお母さんのそれとはちょっと違います(・∀・)そりゃそうでしょう、こんな機会は年に数回あるかないかで、お父さんにとっては大イベントに違いありません。

「子どもの送迎かぁ…。いつも嫁さんに頼んでるから、いっちょ今日は行ってやるか。そうそう、幼稚園には若い先生がいるから寝癖なんてつけていけないな。ちょっと身だしなみを・・・。」なぁ~んて、淡い期待をもちつつ登園してきたのに、正門には厳つい顔のタカシ先生。「(あ、先生は教室なのね。)おはよ~っす。ほら、お前もタカシ先生に挨拶しなさいっ!!」

上記の様な事があったのかどうかは解りませんが、すみませんね~タカシ先生で(・∀・)なにはともあれ今日は、お父さんとの登園するお友達が沢山いらっしゃいました。たまにはこうしてお父さんと登園するのもイイネ!!

090430.jpg
気持ちよい1日。「あ~お昼寝しよ~」だって(・∀・)

HP [日記]

本格的に幼稚園がはじまったと思ったら、世の中はGWに突入!幼稚園のお友達も、保護者の皆様が休みを取れると、あちらこちらに帰省されたりお出かけされたりとお休みするお友達がちらほら見受けられます。こんな時はやっぱり、おじいさん、おばあさん孝行しなくてはなりません。

それを見据えてタカシ先生は今日、今まで撮影した写真を加工し、HPに掲載しました。今年は桜が満開になった途端に、花散らしの暴風雨で桜をバックにした良い写真が全然とることができなかった21年度春。う~ん残念。でも、そんな少ないお庭の写真と、ここ数日のクラスの写真をアップしましたよ!これでGW久しぶりにあった、おじいさん、おばあさんと一緒に幼稚園のお話ができればタカシ感激雨あられでございます。

ということで、少しですが写真をアップしておりますので、どうぞご家族でご覧下さい。

ダイジョウブ [日記]

1週間が過ぎ、2週間が過ぎ、少しずつお友達も幼稚園に慣れてきましたね。それでも朝の登園の時に「ぐずる」お友達もちらほら見受けられます。先週は何でも無かったのに、今週に入ってからそうなっちゃってとまどっている保護者の皆様もいらっしゃることでしょう。

ぐずって登園するお友達に、泣いて登園するお友達。そんなお友達の保護者の皆様はきっと「うちの子、幼稚園でちゃんとやって行けているのかしら?」「タカシ先生が「大丈夫」「ダイジョウブ」っていってるけどほんとかしら?あぁ~心配心配」って思っていらっしゃることでしょう。それはいわゆる「親心」というやつでごくごく自然なことだけれど、やっぱり心配ですよね。ということで、このHPにはお友達が活発に過ごす園内のお友達の姿が沢山写真で紹介されるんですけれども、今年はこちらの日記でもお友達のありのままの姿を少し紹介しちゃいましょう!

エントリーナンバー1
0904241.jpg
ママに抱っこされて登園してくる年少さんも、独り遊びに夢中!

エントリーナンバー2
0904242.jpg
朝ママと離れて泣いたお友達も、滑り台にご満悦!


エントリーナンバー3
0904243.jpg
うかない顔して登園してきたお友達にも、新しいお友達が出来ました!


エントリナンバー4
0904244.jpg
登園の時「幼稚園つまんない!」なんて言い放っていてもなんか楽しそうでしょ?



こんな風に、み~んな幼稚園を身体一杯に満喫していますので、保護者の皆様様々なご心配があるとは思いますが「ダイジョウブ」ですからね!ご安心ください(・∀・)

こいのぼり [日記]

やねよぉ~りぃ~たぁかぁいぃ~こいのぉぼぉりぃ~♪
の季節です。タカシ先生は幼稚園のお庭に、早く鯉のぼりを揚げたくてしょうがなかったんだけど、ここのところ天気が悪く鯉のぼりを揚げられないでいました。でも、やっと昨日の午後に天気が良くなったのでここぞとばかりに幼稚園の屋根に登って鯉のぼり12匹を「うんしょ、うんしょ。明日みんな幼稚園にきたらびっくりうするぞぅ!」っつって揚げたのであります。

さて、鯉のぼりを揚げたからかどうかは不明ではありますが、今日は少し強い風が吹いています。その風に揺られて鯉のぼりも「バタバタ」と幼稚園のお庭を泳いでいるのです。泳いでいると言うよりも、正しくその姿は「鯉が滝のぼり」をしているようであります。

そんな鯉のぼりを見上げ、やってきましたよぅ!お友達が。正門をくぐると皆青空にはためく鯉のぼりを見上げ、子どもらしく「ぴょんぴょん」と跳ねながら「鯉のぼりこいのぼりぃ!!」って歓声を上げます。そんなお友達を見ながら「何匹いるか数えてごらん」なんて言うと、少し興奮気味に鯉のぼりの下まで駆けていき「いぃ~ち、にぃ~い・・・・」なんて数え始めるのでした。

青い空の下、鯉のぼりに見とれる子どもたちをみていると、なんだか幸せな気持ちになっちゃいます(・∀・)



090423.jpg
鯉のぼりに見とれる女の子

お弁当 [日記]

今日から「お弁当」がはじまりました。今幼稚園では「給食」を取り入れている幼稚園がありますし、幼稚園にそれを求めるニーズもあります。解っています、解っています。週に1度でも給食があれば便利なのは解っています。でも、中村幼稚園は給食を行わず毎日「お弁当」。園見学に来られた方には必ずタカシ先生は「毎日お弁当ですから、お母さんがんばって!!」って案内していますし、その瞬間お母様の顔色が一瞬曇る事も何度も経験しております。その度色々なお話をしているところなので、今回はその辺の事は割愛しましょう。

はじまったお弁当にお友達は胸を躍らせているようですよ。だって朝カバンをお弁当箱でパンパンに膨らませてやってきたお友達。今日はお弁当のおかげか、心なしかみんなの足取りが軽かったなぁ。背中にお母さんの愛情を背負っての登園だもんね。

さて、そんな朝の表情からあっという間にお昼です。タカシ先生は、みんながお弁当を食べるころを見計らって各教室へ足を運んでみました。教室の扉をあけると・・・そこにはお友達の素敵な笑顔がいっぱい!!みんなお弁当を広げて大きな口でパクついています。突然のタカシ先生の登場に「お弁当みてみて!!」って張り切るお友達に、一心不乱にお弁当を食べるお友達。隣の芝生は青く見えるのか、隣のお友達のお弁当を覗いているお友達もいましたよ!みんな、それぞれにお弁当が楽しみのようで、笑顔がこぼれるランチタイムでした。

そうそう、ここでお母さんにお願いがあります。お友達、お弁当が大好きでそれに美味しいお弁当を早く食べたくって・・・。昨年年長児が喉に詰まらせる事があったんです。大事ありませんでしたが、おかずは「から揚げ」でした。そんなもんで、おかずの大きさにはご注意下さい。ある程度咀嚼でき、喉に詰まらせることのないようなおかずの工夫をお願い致します。そしてお家でもよく噛んで、早く食べ過ぎないように食事の時間に少しゆとりを持たせてあげて下さいね。このこと、新旧合同保護者会で伝えるのを忘れていました。ゴメンナサイ。

そして明日もお弁当よろしくお願いします。

1週間 [日記]

新入園児の皆さん。幼稚園入園1週間はいかがでしたか?期待と不安を胸に入園したのが1週間前。ついこの間のようでもあり、遠い昔のようでもあり…。この調子で、1学期が終わり、2学期が終わり、3学期がおわり、また一つ年を重ね、しわが1本増え、タカシ先生の毛が薄くなっていくのね。トホホ・・・。

さて、各ご家庭では様々なドラマがあったことでしょう。泣くわわめくわのお友達。はい、いましたねいましたね(・∀・)タカシ先生に抱っこされて教室まで行ったお友達。はい、いましたねいましたね。入園して1週間しか経っていないというのに、早速タカシ先生に連行され「めっ!」なんて厳重注意されたお友達。はい、いましたねいましたね。シューズのママでお庭に出、タカシ先生の追いかけられ逃げ回ったお友達。はい、いましたねいましたね。職員室のテーブルにあったおやつをこっそり食べて、タカシ先生に「くらっ!」なんてビームを発射されたお友達。はい、いましたねいましたね。

この1週間、幼稚園でも様々な出来事がありました。こうして、幼稚園でも思い出が増えていくとともに、子ども達も大きく成長していくのでしょう。

大きく成長すると言えば、今日は小学校の授業参観だったらしく、弟妹がどんぐり(時間外保育)をしている園児が結構いました。弟妹を迎えにきた保護者の方にくっついてやってきたぴかぴかの1年生。ついこの間まで園庭を所狭しとかけずり回っていたのに、その表情はなんだか大人びちゃってさ。少し照れくさそうに事務所の前を過ぎていく姿が見られました。うんうん、随分大きくなりましたねぇ~。

この1週間、新入園児は慣れない環境で少しお疲れのことと思います。週末はゆっくり休んで、また元気に月曜日登園してください!!

桜のはなびら [日記]

昨日の雨風で、幼稚園の見事な桜は、あっという間に散ってしまいました。昨年の色が薄くて冴えない満開に比べ、今年は桜色が綺麗で見事な満開だったのに、あっという間に散っちゃって、良い写真をほとんど撮ることが出来ませんでした。残念。

それでも桜散るこの時期の園庭は見物です。そうそう、桜吹雪がすごいのです。散り始めのこの時期は、少し風が吹くと正しく「吹雪」のように花びらが散り、お友達と先生の歓声を誘います。はんぱない桜吹雪に、どうにかカメラに収めようするのですが、うまくいったためしがありません。でも、そんな桜がお庭に落ちて幼稚園の地面は今「桜色」その小さな花びらを1枚1枚集め、小さな手一杯に握りしめ「お母さんにお土産」なんて言う年少さんが見られるのもこの時期です。

その後、その花びらが無事お母さんに届いたのかどうかは不明ですが、キットお家に帰ったお友達のポッケの中に、1枚くらいは綺麗な桜の花びらが紛れ込んでるんじゃないかなぁ?

花曇り [日記]

2連休明けの幼稚園は、花曇りの1日。でも、幼稚園の桜は見事に満開で、昨年の3学期に年少組の保護者の皆様に植えて頂いた「ビオラ」の花がプランターに「わっさ」と育って、幼稚園は春らしくお花に包まれています。そして、時折駆け抜ける風に、今日は今年初の「花吹雪」も見られ心地よい1日でした。

さて、そんな気持ちがよい幼稚園にやってきたお友達も笑顔一杯。少し慣れたお友達は、自由に園庭を駆け回り、滑り台を滑り、砂場で遊びで幼稚園を満喫しております。そんな中、タカシ先生は今年初の「もめ事ハッケン」です。

砂場辺りで、年少さんと年長さんがもめております。普段ならタカシ先生も子ども達のもめ事に、早々と仲裁に入ることはないのですが、新入児の年少さんと年長さんと言うこともあり、更に「男同士」ということもあって、ちょっと早めに手を打ちに行こうとしたら!!!

年長さんが年少さんにとっつかまれて押されて引かれて、柔道の国際試合の様になっております。これでは、年長さんに「温厚でいろ」って言ったって無理な話です。あまりの傍若無人さに「あらあらあら…」って大きな声でタカシ先生が近づくと、年少さんは一通り年長さんを振り回し転ばし、あさっての方に駆けて行っちゃいました。
その逃げ足の速いこと早いこと・・・。

で、逃げていった年少さんを横目に、年長さんに「大丈夫かい?」なんて声を掛けると、回りにいたお友達に制服に付いた砂を払ってもらいながら「大丈夫だよ、全く年少さんはしょうがねーなー」だって(・∀・)なんともまぁ、大人になったこと。

そんな風に、なんだか身も心も大きくなった年長さんを満開の桜の木の下で垣間見た1日でした。

090413.jpg
満開ですよぅ(・∀・)

初日 [日記]

登園初日、保護者の皆様いかがでしたか?朝、バスに乗るとき大泣き?泣きもわめきもせずすんなり登園して拍子抜け?タカシ先生は、いつものように正門で送られてくるお友達や、バスでやってくるお友達を心待ちにしていたいのですが、なんだか今年は落ち着いた初日だったような気がします。

でもね、これからですよ本番は。今日はまだ訳も解らずに「いってらっしゃい!」「いってきます!」でしたが、週が明けると「おかあさんが一緒に幼稚園に行かない事」に気がつき「なぜだ?!!なぜ独りで幼稚園に行かねばならないのだ?!世の中ってこんなに不条理なものなのか?!!ママ!!マァマァァァ!!!」と、今生の別れのような事になっちゃうお友達もきっといることでしょう(*^_^*)

そんな風になっちゃっても皆さん心配しないださいね。幼稚園には、お友達もいるし、お母さんおように優しい先生もいるし、滑り台もあるし、そして春になって綺麗な桜が満開です。朝は涙の雨が降っても、返る頃には今日みたいに晴れ晴れした気持ちで帰って行きます。

週明け、土日と2日休んで幼稚園行く感覚が逆戻りしちゃってますけど、また元気に幼稚園にきてくださいね!先生達みんなでまってまーす!!

090410.jpg
今日の会心のショット!!

入園式 [日記]

え~本日はお日柄も良く風もなく穏やかなお天気。入園式にはうってつけの日ございます。このめでたき日に、ちょっと大きめで糊のきいた制服をビシッと着、通園カバンをバシッと背負い、シューズ袋をムギュッっと握り、ベレー帽をちょこんと頭にかぶって、桜が満開の幼稚園に新入園児のお友達が沢山登園してきました。

桜が満開で行える入園式なんて何年ぶりだろう。タカシ先生はこの前の1日入園の時に「桜が咲いたら幼稚園においでね!」って言ったのですが、本当に満開の下で行える入園式は気持ちが良いものです。

さて、新入園児の諸君。おひげが生えててメガネをかけてて、めんたまギョロリの男の先生のお名前覚えたかな?そうそう!「タカシ先生」だよね~。みんなには一人ずつ優しい女性の担任のせんせいがいるんだけど、もう一人事務所の「タカシ先生」がいます。お家にお父さんやお母さんがいるように、幼稚園にもお母さんの様な優しい担任の先生と、お父さんの様な強くて逞しくてちょっと加齢臭に悩む「タカシ先生」がいるんですよ!だから、明日は元気に幼稚園においでね!

でもね、明日はお父さんやお母さんは幼稚園に来ません。さー、ここで保護者の皆様の腕の見せ所ですよ。「あらまーうちのボクちゃん、ママが行かないと幼稚園いかなーいって言うのでお休みします。」では(人差し指を左右に振って)「チッチッチ」ですからね。そんなときは保護者の皆様が元気いっぱい「いってらっしゃーーーい!!!」って送り出してあげて下さい。それは、泣いても吠えてもです。

明日が本格的な新生活のスタート!みんな気持ちよく元気に幼稚園に登園してくださいね!!タカシ先生も正門でみんなが元気に来るのを楽しみにまってるぞ!!

090409.jpg
桜の下で記念撮影!