So-net無料ブログ作成
検索選択

先週のつづき [年長児]

随分期間が空いてしまいました。

さて、タカシ先生と5人の精鋭達vs年長組のサッカーの試合。そりゃぁもぅ大盛り上がりですよ。対する年長児15人の目からは「メラメラ」と闘志を燃やす炎が・・・。「タカシ先生チームになんてまけないぞぅ!」と、ボールをキープするタカシ先生に15人一斉に向かってきます。さすがに、それではタカシ先生もボールをキープできず、シュートもできません。それでだ、活躍するのが選ばれた精鋭5人です。

彼ら、タカシ先生の足下及び後ろに従えるのではなく「へい!パスパス!!」なんて、タカシ先生に突進する15人とは、全く逆の方向へ駆けているのです。そんなもんで、タカシ先生は上手く15人を引きつけておいてフリーの精鋭達にパスを送るのです。また、このタカシ先生の絶妙なパスを、しっかりトラップしゴールへドリブルをしていく様は、なんだか幼稚園児じゃないみたい。

でも、ボールを受けると今度は15人の敵が一斉に追いかけてくるので、5人の精鋭もなかなかシュートで決められず惜しい場面が沢山ありました。見事なボールさばきに、ナイスな位置取り。タカシ先生も、久しぶりに本気モードでサッカーを楽しみましたよ。そして、汗だくになってやった結果は3対3のドローでお互いに満足満足なのでした。

さてこの5人の精鋭、何を基準に決めたのかというと、年長さんで入園してきた1年保育未満のお友達。今回のサッカーを見て、「おぬしらの3歳4歳の時の姿を見たかったなぁ」とつくづくかんじたのでした(*^_^*)

活発 [年長児]

皆さんこんにちは。久しぶりに連続更新です。

3学期に入って、子ども達の遊びが活発になってきました。動きもさることながら、遊びの中にも工夫が見られて、なんだかとても楽しそうです。そんな活気ある幼稚園で、タカシ先生も今日は大ハッスルしました(*^_^*)

いつもサッカーに興じている年長さん。タカシ先生は、毎日ゴールの後ろ付近でお友達がサッカーしている姿を目を細めてみています。今日もそんな風に年長さんをみておったのですが、あるお友達がタカシ先生の足下へ来て「タカシ先生とサッカーしたいなぁ」とつぶやいたのです。タカシ先生はもちろん「やるかい?」と聞くやいなや、「タカシ先生もサッカーやるってヨー!」って、年長さんを集め始めました。その数20数名。いつもはこんなに集まらないのでタカシ先生vs年長組の図式になるのですが、サスガに今回はそうもいきません。そこで・・・・

「あなたこっち、あなたもこっち、オヌシはそっち、あなたはこっち・・・・」と、精鋭ばかり5名をタカシ先生チームと称してタカシ先生の前に並べ、他約15名は同じ色の帽子をかぶせて、年長チームとしたのであります。タカシ先生+精鋭5人vs年長さん15名の、熱い戦いの幕がココに切って落とされたのであります!!


つづく・・・


追伸:インフルエンザが流行始めました。うがい手洗いをしましょう。

1日入園 [日記]

中村幼稚園では、昨年から平成21年ど入園の受付を行っております。そして今日は来年度入園するお友達の「1日入園」が行われました。タカシ先生は、いつもの通り正門に陣取ったり、車で登園してくる皆様の誘導をしたりと、お外でお友達の事を待っていたのですが、なんともまぁ・・・来年入園を予定しているお友達の元気の良いこと(*^_^*)タカシ先生のご挨拶にみーんな元気に登園していきました。中には、保護者の皆様の手をふりほどいて掛けていくお友達も見受けられ、タカシ先生の厳つい顔も自然とほころんでしまいました。

さて、1日入園はいかがでしたか?みんな教室に入って、ブロックで遊んでみたり、絵本を読んだり、ビデオに夢中になっているお友達もいました。保護者の皆様から離れられないお友達もいたかも知れませんが、初めての幼稚園の教室ですもの、緊張していつもの自分が出せなくてもしょうがありません。遊んだ後には、先生にお名前呼んでもらったかな?そして、元気に返事はできたでしょうか?幼稚園に入ったら、優しい先生にお名前を呼んでもらうから、「はい!」って返事が出来るようにお家でも練習してね。

そして幼稚園で一番広いホールに集まって、メガネをかけて髭を生やしているタカシ先生とごたいめーん。そして、手遊びや、園長先生の手品。人形劇に、在園しているお友達のお遊戯をみせてもらいました。特に、園長先生の手品と在園児のお遊戯には、お友達はもちろん保護者の皆様まで、口があんぐり開いちゃってびっくりしたことでしょう。

なにはともあれ、初めての登園にお友達と保護者の皆様も初登園にドキドキワクワクだったことと思います。あと3ヶ月もすれば、真新しい制服に、カバン、シューズ袋を持って入園します。みんな、元気に幼稚園においでね!

090117.jpg
ホールにお友達がいっぱい!先生から教えてもらった「手遊び」上手にできたかな?

3学期 [日記]

あけましておめでとうございます。さぁ!3学期がはじまりましたよ。お友達が元気いっぱいに登園してきました。が…ん?よーく見ても見なくても、一回り大きくなっているのが解ります。短かった冬休みでみんな様々な体験をし、そしてお餅を沢山食べて、大きくなったのでしょう。心なしか自信に満ちてきている表情は、キット2学期終盤に経験したお遊戯会や餅つきから来るその現れでもありますね。

皆さんは冬休みいかがお過ごしでしたか?帰省された方や、お家のこたつに籠もっていた方。それぞれの年末年始で、気分もリフレッシュ出来たことでしょう。誰ですか?「やっと子供達が幼稚園にいってくれるわ♪」なんてほくそ笑んでいるのは(*^_^*)

でも、そう思っているのは保護者の皆さんだけではないみたいですよ。お友達も今朝の登園では笑顔一杯。「おはよー!」の代わりに「あけましておめでとうございます」ってご挨拶してくれるお友達が大半。中には「今年もよろしくお願いします!」なんて、ご丁寧にお辞儀をしていくお友達もいたり、「お世話になります」なんて言ったり、しばらく合っていない間に大人になったなぁ・・・と感じてしまう3学期のスタートでした。

そして、またその中には
「今年よろしくお願いします」
って、ただの言い間違いなのか、それとも「オレは昨年タカシ先生に宜しくお願いされなかったからよー(´・ω・`)初っぱなにしっかり言っておかないとなー」ともとれるご挨拶があったりして、背筋が伸びる3学期初日でした(*^_^*)

ということで、皆様今年もよろしくお願い致します。