So-net無料ブログ作成
検索選択

平成29年度

タカシ先生です、ごぶさた。

本日平成29年度の始業式が行われました。少し小さくなった制服に、真新しいクラスバッチを付けるとあら不思議。魔法がかかったかのように一丁前の年長さん、年中さんに大変身です。ついこの間までは年中さん、年少さんだったのにさ・・・。

ぞくぞくと登園する進級児にタカシ先生は、いつもと同じように正門にでて「おはよー!」なんつって朝のご挨拶です。今日は年少さんがお休みなので優しい優しい年少組の担任が真新しいバッチをみて「○君はあっちねぇ〜」「△ちゃんはあっちですよー」なんてタカシ先生の挨拶をくぐり抜けたお友がクラスを間違わないように親切丁寧に誘導しているのであります。

そんな年少担任をみて「ちっ、自分が進級したことをすっかり忘れていて、昨年の教室に入っていき『あっしまったこっちじゃないや(ポリポリ)』なんていう子どもの姿をめざとくキャッチしブログのネタにしようと思っていたのに・・・。」などと、親指の爪を噛みながら冷たい視線を送っているにもかかわらず、そんな冷たい視線をマリア様のような温かな対応で溶かしてしまう年少担任。

ふっふっふ、そうしていられるのも今日までだぞ、明日からは身体が2つも3つも欲しくなるくらいとんでもない日々が待っておるのだ、「わーっはっっはっっは!!」とマントを広げ、冒険の森に帰っていく悪魔タカシなのでありました。

さて、登園が終わるとホールで始業式です。悪魔タカシは、今日は手品こそ見せませんが進級児のお友達に新年度のご挨拶をし、パンパかパーンと平成29年度の幕を明けたのです。進級児はみんな新入園児のちっちゃなお友達が幼稚園に来るのを楽しみにしていましたよ。年少少さんで入園した年少さん残留組も年少さんらしからぬ貫禄をもって始業式に参加しておりました。

さぁ、明日は入園式。ちっちゃなお友達が元気に幼稚園に登園するのを心待ちにしていまーっす!